ホクロ・いぼ

HOME ≫ ホクロ・いぼ

治療方法・説明

ホクロやいぼができると大変気になるものです。また特にホクロは先天性が強く、できてしまえば、治療して取り除くしかなく、効果的な予防法はありません。

ホクロには良性・悪性のものがあり、悪性の疑いのある場合には組織検査をし、悪性であれば、切除手術を行います。良性の場合には、炭酸ガスレーザーにより除去します。炭酸ガスレーザーを使う場合は麻酔シール等を使いますので、痛みはほとんど感じません。また、術後の跡をキレイにするために、症状によっては2-3回に分けてレーザー照射を行うことがあります。

いぼについては、ウイルス性と加齢によるものがあります。ウイルス性のものは内服薬により体の内部から治療を行い、炭酸ガスレーザーまたは液体チッソ照射を行い除去する方法もあります。また加齢を原因とするいぼについては、ホクロと同じく炭酸ガスレーザーを使い除去できます。それら以外に、首にできる小さなイボ(アクロコルドンと言う)はTCAピーリングで除去することが可能です。

料金表

(価格は全て税抜き表示です)

治療法 箇所・回数 価格
炭酸ガスレーザー治療(ホクロ) 1mm 7,000円~
(数回に分けてレーザー照射する場合もレーザー料金は初回にのみ適用)
炭酸ガスレーザー治療(イボ) 扁平疣贅/イボ 1個 5,000円
(1個で3mm以上あるイボはホクロ料金の適応になります)
2-10個 1個につき2,000円+5,000円(最初の1個分)
11-20個 1個につき1,000円+5,000円(最初の1個分)
5cm×5cm 50,000円
脂漏性角化症 1cm未満 10,000円
液体窒素治療(ウイルス性イボ)   原則保険適用

 

 


▼ ホクロ治療 - ご来院~施術までの流れと時間の目安

 しみ・あざ・刺青 - ご来院~施術までの流れと時間の目安

(*)1~2週間絆創膏交換が必要になります。
(*)1週間から10日後(初回のみ)、約1か月後に診察にお越し頂きます。


▼ ホクロ 治療症例写真

施術前   施術後

 

 

料金表

ホクロは加齢により大きくなったり、増えることもあり、またいぼは再発することが多々あります。ほとんどの症状について現在のところ確実な予防法はありません。

また、除去する際にも方法を適切に選び、慎重に行わないと跡が残ったりする場合がありますので、医師と充分に相談されてから治療にされることをお勧めします。

神戸元町の旧居留地に位置する山本可菜子皮フ科クリニックでは皆様のお肌のお悩みに対して、様々な治療法の中から最適なものを皮膚科女性専門医が選択し提案します。

医療法人社団爽永会
山本可菜子皮フ科クリニック

〒650-0037
神戸市中央区明石町32番地明海ビル8F
(BLOCK32-大丸南横-ビル1Fのフェラガモブティック目印)
TEL 078-335-0533 / FAX 078-335-0544

Copyright© Kanako Yamamoto Laser and Cosmetic Dermatology Clinic All Rights Reserved.