脂肪・セルライト除去

HOME ≫ 脂肪・セルライト除去

治療方法・説明

脂肪除去には美容外科等で行われる脂肪吸引などが代表的な治療方法ですが現在では、薬液を注入することにより、脂肪を溶解させ減少させる治療方法があります。

メソセラピーと呼ばれるこの治療は、1952年にフランスのミッシェル・ピストール博士によって開発され、その後様々な症例研究を経て、最近日本においても注目を集め始めています。
これは、専用の薬液と、アミノ酸・ビタミンを配合した注射を気になる脂肪部位に直接注入することでその部分に脂肪分解酵素リパーゼが作られ、この酵素が脂肪を溶かします。

脂肪溶解後は薬剤は自然に排泄されて行きますので、体内に蓄積されることはありません。
メソセラピーは安全かつ、体に負担の少ない脂肪除去手段といえます。

また、インディバCETを使い、気になるセルライト除去も可能です。CETによる高周波治療
は、高周波により体の深部を温め毛細血管を拡張させ、血液の循環を良くして周辺に存在する
セルライトを除去して行きます。

料金表

(価格は全て税抜き表示です)

治療法 箇所・回数 価格
メソセラピー
(麻酔・処置代含む)
手のひら1枚分 25,000円
手のひら6枚分 127,500円
メソセラピー後のインディバCET
高周波治療(20分)
4,000円
インディバによる
痩身・セルライト治療
ボディーインディバ+マッサージ 7,000円(30分)
3,000円(以後10分毎)
ダイエット注射 anime-new1 ダイエットに最適なコンビネーション注射。Lカルニチン5本+αリポ酸2本分が入った通常価格8,000円分の充実内容。 1回 4,000円

 

 

 

料金表

メソセラピーは部分的な脂肪の気になる方に最適です。
治療後も、軽度の赤みやむくみが出る程度で、日常生活には支障ありません。これらメソセラピーなどの脂肪除去治療と平行して、ご自身での食生活コントロール・定期的な運動を加えていただくことにより、理想体型維持も以前より比較的楽に行えるようになってきました。

メディカルエステでのインディバCET高周波治療と併せることにより仕上げの効果はさらにアップします。

医療法人社団爽永会
山本可菜子皮フ科クリニック

〒650-0037
神戸市中央区明石町32番地明海ビル8F
(BLOCK32-大丸南横-ビル1Fのフェラガモブティック目印)
TEL 078-335-0533 / FAX 078-335-0544

Copyright© Kanako Yamamoto Laser and Cosmetic Dermatology Clinic All Rights Reserved.